新潟カイロプラクティック いずみだ整体院

ご予約お電話番号 025-290-7373<平日> 9:00から20:00<土日祝> 9:00から16:00 月曜定休

ぎっくり腰

急性腰痛とも呼ばれる『ぎっくり腰』は非常に重たいものを持ったときなど、腰部を酷使したときに起こる病気ではありません。ちょっとした動作がきっかけで起こることが多いです。

  • 荷物を持ち上げたとき
  • 朝の洗顔で前かがみになったとき
  • くしゃみをしたとき
上記のような動作でぎっくり腰になる場合、もともと腰部の筋肉疲労が蓄積していて、血行不良や筋肉の柔軟性が低下していることがほとんどです。日常生活での腰への負担が限界を超えてぎっくり腰はやってきます。腰の負担を軽減させる工夫として
  • 同じ姿勢はなるべく避ける
  • 前かがみ姿勢に注意する
  • 上手に膝を使って、腰の負担を軽くする
  • 荷物は体に近づけて持ち上げる
疲労が重なることで腰の筋肉がこわばり、こりが回復しにくくなります。精神的な緊張も腰部の安定性に悪影響なので、休日は好きなことに没頭して気分の良い時間を過ごせると良いと思います。
腰の筋肉が疲れたまま眠ってしまうと、起床時やその直後にぎっくり腰を起こすリスクが高まります。
1日の筋肉疲労を緩和させるためには寝る前のストレッチが有効で入浴後や就寝前のストレッチを習慣にするのが効果的です。

ぎっくり腰をやってしまったら、自力で動けるようになったら施術を行います。ぎっくり腰によって全身の筋肉がこわばってしまうので、その緊張を取り除くように施術をしていきます。腰への負担を溜め込まないためにストレッチや体操もアドバイスさせていただきます。

この症状を経験された方の声

新潟市中央区で人気の整体・カイロ クチコミ 口コミ いずみだ整体院
お名前:M・G さま
年 齢:43歳
性 別:男性
ご職業:営業

★いつ頃からどのような症状でお悩みでしたか?
雪かき後から腰の痛み
ぎっくり腰

★施術を受けた後のご感想をお聞かせください。
終わったときから翌日まで腰の痛みがなく、その後徐々に痛みが戻ってきたので、一週間後に施術を受けた。
それ以降は痛みもなく快調。今後はメンテナンスで通院予定。

この症状に関する声をもっと読む =>

ほかの症状もみる

気になる症状をクリックしてください

ページの先頭へ戻る